• ショッピングカート
  • ショッピングカートに商品はありません!

パスワードをお忘れの方は・・・

Or connect with

キヤノンニコンデジタル一眼レフカメラ62インチアルミ用TM2324軽量旅行三脚

4.7 106 レビュー 品番:KF09.007
¥10,500 ¥10,500
条件合う地域は送料無料
  • ブランド: K&F Concept
  • ネットで K&F Conceptの キヤノンニコンデジタル一眼レフカメラ62インチアルミ用tm2324軽量旅行三脚 を購入します、ケーアンドエフ コンセプトのオフィシャルオンラインストアでベストセール価格とカスタマーレビューをチェックします。
  • KF09.007
  • 在庫: 在庫あり
  • 10500
2点以上買えば10%値下げします
キヤノンニコンデジタル一眼レフカメラ62インチアルミ用TM2324軽量旅行三脚
Wholesale
特徴
  • • マグネシウムアルミニウム合金チューブ、180°折りたたみ式、室外旅行写真摄影に使います。
  • • センターコラム反転、マクロ撮影や特別なニーズに適しています。
  • • 撮影時にカメラの動作範囲を拡大するための360°パノラマ回転ボールヘッド。
  • • 純重量1.35kgで、超軽量。
  • • 三脚の安定性を向上させる自動リバウンドフック。

TM2324軽量トラベル三脚

マグネシウムアルミニウム合金チューブ、180°折りたたみ式、
屋外旅行写真撮影用
携帯電話、カメラ、ビデオ用ミニフレキシブル三脚
ブルートゥースを介してあなたのスマートフォンと10メートルコントロールレンジペアとあなたはリモートで撮影を制御することができます。
セクション4
最小の高さ
16.3インチ(41.5cm)
最大高さ
61.6インチ(156.5cm)
折りたたみ式
18.1インチ(46cm)

1.10インチ(28mm)ボールヘッド

大きな球はより安定しています

22ポンド(10kg)LOAS CAPACITY

ラバーガスケット&バックセキュリティプラグ容量

360°パノラマ撮影

より正確なパノラマ合成
携帯電話、カメラ、ビデオ用ミニフレキシブル三脚
ブルートゥースを介してあなたのスマートフォンと10メートルコントロールレンジペアとあなたはリモートで撮影を制御することができます。

製品説明

持ち運びに便利な軽量

ローアングル写真

倒立中心軸を通して達成。

自動リバウンドフック

重い物は安定性を高めるために吊るすことができます

調整する3つの角度

あなたが欲しい写真を撮ります

さびない

アルミマグネシウム合金製の全身
携帯電話、カメラ、ビデオ用ミニフレキシブル三脚
ブルートゥースを介してあなたのスマートフォンと10メートルコントロールレンジペアとあなたはリモートで撮影を制御することができます。

伸縮サイズ

使用シーン

総合評価   4.7   
レビューを投稿するには ログイン または ご登録 をお願いします

2016/09/28
5
先行メーカーのいいとこ取り コスパ最高の機能美三脚
★特徴・アルミ製4段三脚・大きめボールの自由雲台・センターポール逆付可能★機能や使い勝手最大全高158cmの中型三脚。アルミダイキャスト製で軽量かつ堅牢。各部の作りがとてもしっかりしていて、SLIKやベルボンなど先行メーカーの商品の良いところがバランス良く取り入れられたような印象を持つ。推奨8キロのモデルで、ミラーレス+望遠くらいなら十二分のキャパシティーだが、脚部、雲台部とも、これまで使っていたSLIKの10キロ?くらいモデルと同等か更に強靭な印象だ。ボール雲台の動きは大変スムーズでしかも軽い力での締め付けでとてもキチンと固定される。ボールジョイントのサイズが充分なのが要因と思われる。水準器がついているので前後方向と左右方向の水平の確認が一目瞭然。もちろんボール雲台のメリットはその自由な動きなのであまり水平水平にこだわる撮り方はしたくないし、むしろ雲台を固定しないで一脚のような使い方でも有効なのがボール雲台だ。パンのみなら雲台直下の目盛り付き水平回転部で可能。センターポールの上下調整は三脚支点直上のクランプで。このクランプを開放し、最下部のフック部を回して抜き取ると、ポール自体をクランプから引き抜くことが出来る。そして下から逆向きに差し込むことで雲台を三脚の足と足の間に固定することが可能。こうすることでローアングルショットが可能。通常時は最下部のフックにウェイトをぶら下げることで三脚自体の安定性を高めるのは軽量三脚の常だが、この三脚に関しては歪みやたわみもそう多くないので、よほどの強風時でもない限りあまり必要ないのではないかと感じた。最大長でも思いの外たわまなかった。足の伸縮も大変スムーズ。フリックロックの動きはパチンパチンと小気味よく固定力も高い。パイプ精度も高く伸縮も大変滑らか。足の1本にはウレタンパッドが巻かれており、固定グリップとして、あるいは移動時に持ちやすいばかりか、氷点下などのコンディションで金属が冷え切っていても躊躇なく握れる。足の広がりかたを4段階に制限するノッチも標準装備。他メーカーの仕組みとそっくりではあるが、全て金属製パーツでまとめられ長期にわたる剛性が確保されている印象。たたむ時は最近の三脚では標準的ではあるが、雲台側に全ての足を跳ね上げる形でまとめる。足を縮めてたたむと全長は40センチあまりと、大変コンパクトになる。そしてこの商品には、よく巷では専用ケースとして市販されている三脚ケースと同様のケースが標準で付属してくる。こちらは手提げだけでなく肩掛け用のストラップホールも付いていて、ストラップも当然付いていた。★総じてとにかく作りが良くきちっと精度が高い。可動部はどこも「ヌルッ、トロッ」と、なめらかに動く。他社製品のメリットを熟知した上で最高のコスパを確保しながら作り上げられたという印象。特にブランド志向というわけではない質実剛健な方であれば満足感の高い品質と機能美だと思う。文句なし星5つProduct provided for evaluation.
先行メーカーのいいとこ取り コスパ最高の機能美三脚 先行メーカーのいいとこ取り コスパ最高の機能美三脚 先行メーカーのいいとこ取り コスパ最高の機能美三脚 先行メーカーのいいとこ取り コスパ最高の機能美三脚 先行メーカーのいいとこ取り コスパ最高の機能美三脚 先行メーカーのいいとこ取り コスパ最高の機能美三脚 先行メーカーのいいとこ取り コスパ最高の機能美三脚 先行メーカーのいいとこ取り コスパ最高の機能美三脚 先行メーカーのいいとこ取り コスパ最高の機能美三脚 先行メーカーのいいとこ取り コスパ最高の機能美三脚 先行メーカーのいいとこ取り コスパ最高の機能美三脚 先行メーカーのいいとこ取り コスパ最高の機能美三脚 先行メーカーのいいとこ取り コスパ最高の機能美三脚 先行メーカーのいいとこ取り コスパ最高の機能美三脚 先行メーカーのいいとこ取り コスパ最高の機能美三脚
2016/01/04
5
しっかりとした三脚です。上位との変更点は一脚のオミットと固定パーツの違い
このレビューはサンプル提供を頂き記載しておりますKF-TM2324は4種ある中では一番廉価版になりますが、価格なりにしっかりとした三脚になっています安価な数千円の三脚とは質感や作りがまるで違いますね上位2515からオミットされたのは一脚化と脚の固定パーツの違いで、個人的にはさほどの差はないかなと感じました。キャリーバッグはしっかりとしていてこれだけでいいお値段しそうな感じ雲台はアルカスイス式互換のクイックシューでした。台座が金属パーツなのでカメラにつけっぱなしというわけにはいきませんが付け外しはレバー式よりもやや面倒なもののしっかり保持できますし、雲台の動作はなめらかで水準器がついているので水平出しもしやすいですさすがに雲台だけで数万円するような製品とは比べられませんが、どことなく雲台の外見はKrikの某雲台を意識してるようです収納時は逆関節の折りたたみで、これも最近ではよく見かけるコンパクト対応の三脚と同等になっていますそのため大きさの割には非常にコンパクトに収納できるので、これくらいのサイズなら旅行にも持って行けるので負担にならずにすみます。4段足で脚の耐荷重は8kgまでの対応ですからさすがに一眼レフでサンニッパとかゴーヨンを使う人は上位を探した方が無難ですが(最もそういう人は著名メーカーの高級品を買いそうですけど)ミラーレスカメラやコンパクトなら全く問題はない印象で普通にズームレンズを利用する分には十分です総合的に見ても、よく競合の製品を研究していいとこ取りしているな!という印象を持ちました本格三脚は比較的ブランド志向が強い製品ではありますがなかなかどうしてコストパフォーマンスはとてもよく、価格以上の品質と2年保証がついてきますし安価な三脚からちょっとグレードの高い三脚製品を探しているけれど数万円はさすがにハードルが高い・・・といったユーザーには悪くないチョイスになるのではないでしょうか。
しっかりとした三脚です。上位との変更点は一脚のオミットと固定パーツの違い しっかりとした三脚です。上位との変更点は一脚のオミットと固定パーツの違い しっかりとした三脚です。上位との変更点は一脚のオミットと固定パーツの違い しっかりとした三脚です。上位との変更点は一脚のオミットと固定パーツの違い しっかりとした三脚です。上位との変更点は一脚のオミットと固定パーツの違い しっかりとした三脚です。上位との変更点は一脚のオミットと固定パーツの違い しっかりとした三脚です。上位との変更点は一脚のオミットと固定パーツの違い しっかりとした三脚です。上位との変更点は一脚のオミットと固定パーツの違い しっかりとした三脚です。上位との変更点は一脚のオミットと固定パーツの違い しっかりとした三脚です。上位との変更点は一脚のオミットと固定パーツの違い
2016/09/14
5
三本目の三脚
カメラを本格的に始めると、三脚を3本以上購入することになると聞いたことがあります。初めてこの話を聞いた時は、三脚メーカーの陰謀かと聞き流していましたが、気が付けば自分も3本揃える事になりました。最初はコンデジや小型ビデオカメラだけなので安価な製品で…(1台目)デジイチを買ったからちょっと高級な、耐荷重も3kgくらいの…(2台目)デジイチ+望遠レンズ+補助照明で装備重量が5kgを超える…(←イマココ)K&F Concept KF-TM2324 は全高:1580mm、4段、アルミ製の三脚ですが、耐荷重が8kgという点と、アルミ製でありながら雲台も含めた総重量が1856gと軽量だったのでこのモデルを選びました。フレームがしっかりしており、ウエイト吊り下げ用のフックも付いているので安定感も増し、このモデルで正解でした。ローアングルでのセッティングが可能なのも個人的には嬉しく、物撮りにでも多用しそうです。ただ、ローアングル設定時は脚部ヒンジにロックが掛からないのでカメラを地面にぶつけないように注意が必要です。自由雲台はボールをネジで固定するタイプですが、パンの可動部だけは独立しています。今までティルトとx軸水平が別々に調整可能な雲台を使っていたので調整時にヒヤリとしましたが、雲台だけ別の物に変えることも出来るので、どうしても使いづらい時は載せ替えたいと思います。その場合もフレームはしっかりしているので雲台の選択肢も増えそうです。キャリーバッグはショルダーベルトの脱着も可能なタイプでしっかりとした造りです。フレームの塗装などは少々荒さが目立ちますが、個人的には許容範囲内です。たとえどんな塗装がしてあっても使い込めば傷は避けられないのであまり気にしません。雲台調整に慣れるまで時間が掛かりそうですが、3本目の三脚は星5つです。
三本目の三脚 三本目の三脚 三本目の三脚 三本目の三脚 三本目の三脚 三本目の三脚 三本目の三脚 三本目の三脚
2016/10/12
5
意外にしっかりとした三脚
正直いうと、知らないメーカーでしたし、あまり期待はしていませんでしたが、値段の割には堅牢なしっかりとした三脚でした。他の方で、グリスでベトベトするという方がおりましたが、改善されたのか、そのような事はありませんでした。おもちゃの三脚ではないので、機能面では自由雲台や水準器などは特に問題ありません。カメラとの固定のスクリューは回しやすいとは言えませんが。1脚としても使えますので、お買い得ではないでしょうか。縦でも使って見ましたが、200mmの望遠ではまったく傾ぐ事はありませんでした。メーカーさんから試用提供を受けてのレビューですが、公正にレビューさせていただいたつもりです。
意外にしっかりとした三脚 意外にしっかりとした三脚 意外にしっかりとした三脚 意外にしっかりとした三脚 意外にしっかりとした三脚 意外にしっかりとした三脚 意外にしっかりとした三脚
2017/08/15
5
品質の高さとコスパの両立
 アルミ合金製で全体的に作りが非常にしっかりしています。まずこれで1万をきっているというのがすごいと思います。そして雲台部分の保護袋、キャリーバッグもちゃちくないしっかりと丈夫な物が付属していました。重量も見た目ほど重くないですし、これは長いこと使えそうです。めちゃくちゃハードに使っているわけではないですが普段使いでは全く不満は出ませんでした。
品質の高さとコスパの両立 品質の高さとコスパの両立 品質の高さとコスパの両立 品質の高さとコスパの両立 品質の高さとコスパの両立 品質の高さとコスパの両立
三脚について!ポートレート撮影での三脚を使う撮影&作例 / K&F Concept 三脚使用 / 星空・夜景ポートレート・長時間露出 / 初心者でも使えるコツ【イルコ・スタイル#074】
Best-selling K&F Concept® Tripods Comparison TM2324 Vs TM2534T
K&F Concept Tripod
Ask Question   
レビューを投稿するには ログイン または ご登録 をお願いします

これらの画像は、K&F Conceptのエンドユーザーに属します。